種籾採取報告 2017.10.22

6月の田植えから4カ月経過しました。
 10月22日(日)朝、台風22号の接近による雨でしたが15人の参加で来年用の種籾を採取しました。
田圃には水がたまり足元の悪いなか雨合羽を着て6月に苗を1本植えした場所から生育の良い穂だけを選別して穂刈りし1時間半程度で所用量(約20kg程度の籾)を採取し、三宅酒造へ持ち帰り穂を手でしごいて1粒ずつの籾にしました。
雨のため残念ながら稲刈りは中止しました。
参加いただいた方に御礼申し上げます。今週中にコンバインで刈り取ってもらい11月2日に精米にもっていきます。11月28日から酒の仕込みに着手する予定です。
いよいよ、酒づくりの本番に突入です

 草取り報告 2017.07.30

 7月30日(日)午前9時から都の田んぼの雑草取りを行いました。

 参加人数は18人、田んぼの西側から南北に並び東側に向かってスタートです。
梅雨の期間中に雨の中でやるのがいやだったので草取りとしては少々時期遅れになっており大量の雑草が生えていました。
酷暑の中1時間半も奮闘しましたが約半分の面積しかとれませんでした。
東半分は西半分に比べ雑草も少なかったこともあり体力的にも限界となりましたので中断しました。

 それでも軽トラックに山盛り一杯の雑草量でした。参加の皆さんご苦労様でした。来年はもう少し早い時期にやりたいと思います。

草取りの後は三宅酒造に場所を移し、流し素麺でわいわい言いながら懇親会を開催しました。香山さん差し入れの白桃や西瓜も美味しくいただきました。
 次回は9月初旬の石包丁づくりの予定です。
                       平成29年7月31日  小沢 記

 今日はかなりハードな作業でしたが、流しそうめん最高に楽しかったです\(^o^)/
ありがとうございました。           20期生より 

 酒米「都」の生育状況 2017.06.22

11日の田植えから10日あまり経過しました。
都の生育状況、雑草の状況です。
1本植えをした場所、複数本植えした場所の状況です。
苗は順調に育っているようですが雑草も生えてきたようです。
もう少し状況を見て草取りをするかどうか判断したいと思います。

 酒米「都」の田植え 08:30〜 2017.06.11

 第20期生のスタートです。

日曜日の朝!山手での「田植え」、30名の参加で行いました。

連日の真夏日を思わせる天気が続いていましたが、涼しい過ごしやすい朝です。

総社吉備路商工会に集合、三宅酒造株式会社 小澤社長より、第20期生の活動開始の挨拶の後、御崎神社前の田んぼに移動し、目印の綱をはり、初めての参加者に稲の植え方の指導の後、酒米「都」の苗を赤い目印に植えていきます。

周りに他の田んぼは無く、都の純粋種が保てるとのこと。

「田植え」の開始です。
素足で歩く泥の感覚。 初めての人は、それだけで満足?かも・・・

綱の目印に植えていきます。
一列終わると、一歩下がって次の列、一歩下がって次の列、の繰り返し。
「わいわい」「がやがや」とやってるうちに、田植えを完了しました。

田植えの後は酒蔵にて、カレーで乾杯!???

秋には稲刈りが待ってますよ〜。

今後の予定

10月 ・種籾採取(10月上、中頃) ・稲刈り ・酒づくり勉強会
11月 ・杉玉づくり ・酒仕込み開始
12月 ・酒仕込み完了
 1月 ・酒しぼり
 3月 ・瓶詰め

第20期の記念イベント等、皆さんのアイデアお願いします。